サービス一覧

最近ではIphoneは携帯ショップのみならず、中古ショップなどで販売されているものを見かけることが多くなりました。
そういった方法で販売される製品は、当然メーカーでの保守は受けられません。
このような場合、多くは街の非メーカーのショップで修理をすることになります。
しかし、簡単な作業なのに意外に費用が掛かってしまう場合が少なからずあるようです。
そこで選択肢の一つとして、自分で修理するという方法があります。
自分でIphone修理と聞くと、難易度が高いと感じるかもしれません。
ですが決してそんなことはありません。
ネット上にある部品ショップから部品を取り寄せ、添付のマニュアルやサポートサイトを見ながら勧めていくだけで作業は簡単に出来ます。
実際には結構シンプルな作りとなっており、水没などでないパーツ破損程度の場合なら、素人でもプラモデル感覚で行うことが出来ます。
ネットショップなら日本全国配送を行ってくれるので、ショップに持って行くなんて面倒だと感じている方は、挑戦してみるのもいいかも知れません。